【医師転職】面接時のポイント!成功する転職はこれで決まる!

面接時のポイント

医師転職における面接時のポイント!

転職に慣れている医師ならまだしも、転職が初めてという医師にとって面接については未知のものでしょう。
医師が転職するときの面接時のポイントを知っておくと、初めての人でも少しは不安が解消されるでしょう。

では、面接時のポイントとは?
まず服装は正装で。
スーツ着用・髪型も清潔に・女性ならば軽くメイクをしておくといいでしょう。
医局で忙しく過ごしていると、どうしても見た目に気を遣うことも難しくなりがちですよね。
いつも通りの格好で行くと、人事担当者に驚かれてしまいますよ。

もちろん面接時に何を質問されるかも、考えて答えをあらかじめ考えておきましょう。
例えばなぜこの求人に応募したのか?というのは当たり前のこと。
現在の医局のことやこれまでの職務や経歴について、医師として何を心がけているのか…
これらのことは、質問されてもスムーズに応えられるように準備してください。

医師は人手不足と言われていますので、あまり一般の面接よりも厳しくはないと言われています。
しかし、最初から聞かれてもいないのに給与や待遇面などを聞きすぎると、悪い印象を持たれてしまい不採用となってしまうこともあります。
いくら人手不足でも、人間面で問題ありと判断されれば採用は見送られてしまいます。
その点は注意してください。