【医師転職】面談時の注意点!病院担当者が見ているポイント

面接・面談

医師転職における面談時の注意点!

医師の転職時には、人事担当者が面接を行うことが多いですよね。
では、医師転職における面談時の注意点とは?
簡単にポイントをまとめておきます。

まず服装ですが、スーツ着用をおすすめします。
最近では会食をしながら面談も…ということもあるそうですが、それでもスーツがいいでしょう。
見た目で第一印象が決まりますので、服装は正装のスーツ・髪型やメイクなどもきちんとした格好で行きましょう。

また面談時の態度も注意してください。
待遇がいい求人は、もちろん人気の求人です。
多くの転職を考えている医師が殺到するでしょう。
そのため、できるだけ好印象を持ってもらうために、高圧的な態度や発言は避ける・面接時に質問されることを想定し返答を考えておく。
これらの準備をしておきましょう。
特に「何か質問などはありませんか?」と聞かれる面談は多いもの。
このときに「特にありません」では、人事担当者に好印象を持ってもらうのは難しいもの。
何かしら考えておくといいと思います。

もし面談時のことで不安があるならば、最近は医師専門の転職サイトもあります。
コンサルタントが面談時のアドバイスをしてくれることもありますので、相談してみると良いでしょう。